犬の里親探しブログ

日本では1年間に何100万頭ものペットが、保健所のガス室でもがき苦しんで命を絶たれているのです。 私はこの残酷な現実を見過ごすことができません。

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日、警察よりシーズ男の子レスキューしました

私が応援している青葉さんの活動です。
署員のかたより、レスキュー依頼がありました。

シーズの男の子がもう2週間ほど警察署にいるんです。
性格のいい、かわいいわんちゃんです。
もう来週には保健所に連れて行かなければなりません。

本当は先に別の警察署から依頼されているわんちゃんがいるのでと言いたいところでしたが、
今年のはじめに、この同じ警察からレスキューしたポメラニアンのおはつちゃん
とミニチュアダックスの夢子ちゃんが幸せになっているので、やっぱりほっとくわけにはいきません。

車を走らせ、警察署に行きました。
しっぽふるふる、もうちぎれんばかりにしっぽ振っています。

私は飼い主?
と錯覚するくらい喜んでくれています。

抱っこするには勇気がいるくらい汚い?
でもこんなに愛嬌ふりまいてくれたら汚くたって、臭くたって抱っこしますよ。
zyuukun2.jpg


レスキュー依頼してくれた、署員のお姉さん方とバイバイしていつもお世話になっているトリミングの店に直行。

あっというまにバリカンできれいさっぱり、別犬のようになりました。
zyuukun3.jpg
zyuukun4.jpg

そうして、次に行くところは動物病院。

これって、いつものお決まりコースですねー。

診察待っている間、久しぶりにこの世間に出してもらえたシーズ君
ドッグランの芝生の上、走って、走って・・・・
zyuukun5JPG.jpg

他のわんちゃんにもフレンドリーに挨拶も出来ました。

病院の診察結果は

体重4.2キロ
フィラリア  陰性
心雑音なし。性格抜群

9種混合ワクチン接種しました。

飼い主さんに聞いてみたいです。
こんな性格のよい、かわいいわんちゃんを捨てた理由はなんですか?

スポンサーサイト

プロフィール

チャッピーモモ

Author:チャッピーモモ
すべての犬に里親を!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。