犬の里親探しブログ

日本では1年間に何100万頭ものペットが、保健所のガス室でもがき苦しんで命を絶たれているのです。 私はこの残酷な現実を見過ごすことができません。

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり、行ってしまいました。

犬写真


中国道を走らせ2時間少し

悩みに悩んだ末、やっぱり現地に行ってしまいました。


先週から話を聞き

今の現状で私が状態の悪い犬を引き取れるかどうか・・・

9月になったら、
もう少し後なら、

でもこの暑い季節  そんな事を言ってる場合ではない


やっぱり  行こう

ブリーダー崩壊

60匹の犬たちが残されたそうですが、今日現地に残っていたのは、
状態のよくない犬たち10匹

柴犬2匹
トイプードル4匹
チワワ1匹
シュナウザー2匹
ヨークシャテリア1匹


状態がよく、若い犬はどんどん引き取り手があり、残されていた犬は
みんな年と っているとか、なんらかのハンディーのある犬たちばかり

みんな寂しい目をしていました。

この子たちはこんな狭いゲージの中で赤ちゃんを産み、育て
今までずっと生きてきたのです。

maniwa4.jpg



現場はとても暑く、悪臭で息もできないほど。

タオルで汗を拭きながら、それでも汗が目に入って
目が痛い

どの子もアピールがすごい
それを見てつらくなり、汗で目が痛いのか、涙で痛いのか、わからなくなってしまう。
どの子も連れてかえってやりたい気持ちで自分が苦しくなる。
でも私の力では無理😢



ヨーキーの女の子
片足の悪い3本脚のプードル

連れて帰ろう

さあ狭い犬舎から出よう!!

さあいくよ!(^^)!

maniwa10.jpg


柴犬の女の子

ブリーダーが亡くなりその後ずっとこちらの現場でお世話してくださった
おばあちゃん

涙のお別れ

幸せになるんだよ。

私たちも一緒に泣いてしまいました。

maniwa8.jpg



おびえてずっと吠え続けるチワワの女の子
おなかに乳腺腫瘍だとおもわれる握りこぶし大の腫瘍のあるプードル
年齢もかなりいっているであろうプードルの男の子
柴犬の女の子

広島からレスキューに駆けつけてくれた、ボランティアのパウズハートさんが、4匹
連れてくださいました。

パウズハートさん  ありがとうございます。

現地に何度も通ってお世話くださったボランティアさん
本当にご苦労様でした。

この2匹のワンちゃんたちは私が責任もって幸せ便に乗せます。

今まで人間のお金儲けのために身をけずって頑張ってきた
ワンちゃ んたち

絶対に幸せになろうね。

車に乗って  発車オーライ💓

神様  この子たちにもあたたかい家庭のぬくもりを味あわせてやってください。
   
みなさん  応援くださいね。

maniwa9.jpg



応援のクリック、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

プロフィール

Author:チャッピーモモ
すべての犬に里親を!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。