犬の里親探しブログ

日本では1年間に何100万頭ものペットが、保健所のガス室でもがき苦しんで命を絶たれているのです。 私はこの残酷な現実を見過ごすことができません。

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日桜ちゃんママと仔犬、里親さん宅にいきました。

私が応援している青葉さんの活動です。

関連記事:ミックス犬 ・桜ちゃんママ

4月のはじめからはじまったこの桜ちゃん騒動も本日で終止符がうたれました。

警察の方から、保護犬の女の子がどうも妊娠しているようだ。
という話しがあったのが、4月はじめでした。

桜の満開の日、警察の方に連れられやってきたこのミックス犬の女の子

桜ちゃんと名づけられ、その後1週間もたたないうちに5匹の赤ちゃんを産みました。
心配もよそに、桜ママはしっかり、自分で仔犬を育て、仔犬たちは、りっぱに成長、
次々に桜ママのもとを離れ、新しい家庭に旅立っていきました。

残された1匹の茶色ちゃん  桜ママと一緒にもらってくださる家庭はないだろうか?
なんて、贅沢なお願いとわかって募集

でもなかなか仔犬のほうにはお問合せいただいても、桜ママのほうには、問い合わせもなし・・・。

やっぱり仔犬のほうだけでも新しい家族に出してあげなければ、どんどん大きくなるし、
今が一番かわいい時だしと、悩んでいました。

そんな時、2匹一緒に里親になりたい

というメールをいただき、
心配性な私は住所をいただいていたので、直接ご家族にお話だけ聞いてみようと突然お訪ねさせてもらいました。

突然の訪問にも感じよく対応してくださり、
話している間に私は桜親子はここの方にお願いししょうと心が決まりました。

桜ママがフィラリアにかかっていることもすべて了解すみで2匹の里親さんになってくださいました。

残り物には福がある

里子に出れず、1匹残っていた茶色ちゃんは桜ママとこれからもずっと一緒に暮せます。

桜ママもうれしそうです。

私もとってもうれしいです。

最後にこの桜ママと仔犬ちゃんを愛情もってお世話してくださった吹田市のMさま
心から感謝します。
ありがとうございました。


sakurababy6.jpg

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

チャッピーモモ

Author:チャッピーモモ
すべての犬に里親を!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。