犬の里親探しブログ

日本では1年間に何100万頭ものペットが、保健所のガス室でもがき苦しんで命を絶たれているのです。 私はこの残酷な現実を見過ごすことができません。

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンレトリバーのゆきちゃん 里親様が決まりました

私が応援している青葉さんの活動です。
4月の初め
浅口市のブリーダー宅火事の事件で生き残った数匹のゴールデンレトリバーのワンちゃんたち。

関連記事:こんな悲しいことが二度と起こらないよう

煤だらけの体で怯えパニックになっていた姿を私は今でもしっかり覚えています。

私の力では3匹のゴールデンしか家に連れて帰ってあげることができませんでしたが、
残りのワンちゃんたちはすべて他のボランティアさんの元にレスキューされていました。

このゆきちゃん(モムちゃんと名前つけられていました。)は
兵庫アニマルサークルさんで4ヶ月もの間お世話していただいていました。

本日、前に私からワンちゃんをもらってくださった宝塚市のN様がゆきちゃんの里親様になってくださいました。

N様の言葉

私はゆきちゃんが可哀想だからもらうのではないの。
ゆきちゃんと一緒に暮らしたいからゆきちゃんの里親になるのよ。

かわいそうなわんちゃんは他にも山ほどいる。
でも一目見てなんかピーンとくるものがあれば、
年とっていようといなかろうと、同じ。

一緒に過ごす時間が長い、短いはさほど関係ない。
どれだけ、このわんちゃんと充実した時間を過ごし、
お互いに心を通わせるかが一番大切なこと。

ゆきちゃんは片方の足にハートマークの黒いミスカラーの毛がありました。
だから、私もあの火事の現場で1匹だけ特徴があったので、覚えていました。

そのゆきちゃんをまたお世話することが出来ました。
ゆきちゃんは火事で焼け死んだ他の仲間の分まで幸せにならなくてはなりません。

兵庫アニマルサークルのみなさん、4ヶ月もの間お世話していただきありがとうございました。
そうして新しいゆきちゃんのご家族様、
ゆきちゃんのこといっぱい、いっぱい可愛がってあげてください。

ゆきちゃんと私はいつでも会える
嬉しいことです。

yuki11.jpg


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

チャッピーモモ

Author:チャッピーモモ
すべての犬に里親を!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。