犬の里親探しブログ

日本では1年間に何100万頭ものペットが、保健所のガス室でもがき苦しんで命を絶たれているのです。 私はこの残酷な現実を見過ごすことができません。

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月8日 里子に出た大ももちゃん

私が応援している青葉さんの活動です。


もどってきてしまいました。

関連記事:大ももちゃんとこももちゃん、里親さんのお宅に行きました

里子に出て2ヶ月たらず
大ももちゃんを引き取って欲しいと突然の電話がありました。

理由は大きくなるかもしれない

食糞をしてしまった

その2つの理由でした。

私はいつもミックスの子犬は将来どのくらいの大きさになるかわかりません。
大きさに不安のある方はご遠慮ねがいます。

と掲載もしていますし、譲渡の時も何度も念おしています。

食糞は子犬のときにすることはありますが、こちらの対応のしかたで、ふせぐこともできます。
サプリメントもありますし、ドッグフードをかえたり、また散歩のときに排便をさせるなど、
人間のほうで、気をつければなんとか対応できるとは思うんですが。

大ももちゃんは一番に里親さんが決まり、
子犬らしいコロコロ可愛いときにもらわれていきました。

しかし、2ヶ月近くなった今、子犬というよりは、若犬という感じです。

子犬の里親さん選びは私も慎重にしているつもりですが、
食糞するのが、見てられない、一日も我慢できないと言われれば、
そこにいる犬も可愛そうですし、周りの家族もかわいそうです。

2ヶ月前希望してくださった数人の家族の方にもお断りし、
大ももちゃんに一番ふさわしい家庭を選んであげたはずなのに。

大ももちゃんにとって、この2ヶ月間はなんだったのだろうか?と思うと、
私の里親さん選びの失敗でかわいそうなことをしてしまったというせつない気持ちでいっぱいです。

少し大きくはなりましたが、体重6キロ
まだ4ヶ月ぐらいの可愛い子犬です。

今度こそ、生涯 大ももちゃんと暮らしてくださる家族のもとに送り出してやろうと思っております。

去勢手術すみ
ワクチン接種すみ
フィラリア  毎月投与

(ちなみに、うちに帰ってきてからは私が気をつけているせいか、一度も食糞はしていません。)



コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

チャッピーモモ

Author:チャッピーモモ
すべての犬に里親を!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。