犬の里親探しブログ

日本では1年間に何100万頭ものペットが、保健所のガス室でもがき苦しんで命を絶たれているのです。 私はこの残酷な現実を見過ごすことができません。

08月≪ 09月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多頭飼育チワワ崩壊

私が応援している青葉さんの活動です。


9月8日 チワワレスキュー以来ずっと現場に残されていたチワワたちが気になっていましたが、
本日残りのすべてレスキューすることが出来ました。

関連記事:多頭飼育放棄 チワワ14匹 無責任すぎる飼い主

       この子達、本当に犬でしょうか?


10月中旬には家を明け渡さないといけない飼い主

こちらも相手の機嫌をそこねないように話をすすめていかなければ残されたチワワたちはどうなるのか?
不安でたまりませんでした。

保健所につれていくと言い出さしたらもう終わりです。

なんとか残りのチワワたちを私の手元にこさせなければという思いで
押してみたり、引いてみたり

やっとOKが出て、残りの7匹連れて帰ることが出来ました。

やはり、表情のない犬たち
尻尾ふるわけではなく、吠えるわけでもなく・・・・。
おびえた表情で人を見る目がなんともかわいそう。

でも先にレスキューしたマリーちゃん(こいちゃん)ルーチェちゃん
男の子のコータくんは里親様宅で今は尻尾も振るようになり、とっても犬らしくなっています。

この子達も時間をかけて愛情いっぱいそそいでやれば、
きっと本来の陽気で明るいチワワたちにもどれるはずです。

今日はお世話になっている動物病院で悪魔のように伸びたつめを切ってもらい、血液検査してもらい、
ワクチン接種してもらいました。

中には乳腺腫瘍がいくつもでき、そけいヘルニアの女の子もいました。

かわいそうに、飼い主は気がついてもいません。

もっと若い時に気がついて手術してやっていればこの子にとってもよかったのに。
この子は心臓も悪く今からの手術は命の危険があると診断されました。

今日から心臓のお薬飲ませてあげてくださいね。
と先生。

考えたらうちには何匹心臓のお薬飲ませている子がいるんでしょう?
んー、この子入れたら片手になってしまう。

c7.jpg

c6.jpg

元気で状態がよく、気持ちが落ち着いたチワワちゃんから里親募集かけていくつもりです。

またこの第2弾引取りの7匹のチワワたちにどうぞ応援よろしくお願いいたします。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

チャッピーモモ

Author:チャッピーモモ
すべての犬に里親を!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。