犬の里親探しブログ

日本では1年間に何100万頭ものペットが、保健所のガス室でもがき苦しんで命を絶たれているのです。 私はこの残酷な現実を見過ごすことができません。

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日  保健所より  4匹の子犬たち連れて戻りました。

私が応援している青葉さんの活動です。

先週末  職員さんより電話で依頼され、今日迎えに行ってきました。
子犬達は
小さくて
あどけないつぶらなキラキラした瞳で
本当に可愛い子達でした。

どこで生まれて、どんなお母さん犬に育てられたのか?

ちょうど2ヶ月から3ヶ月ぐらいの大きさと思います。

と考えると、一番冬の寒さの厳しい時に生まれ、育ったということになります。

健康でコロコロ太った子犬達
この子達を育ててくれた母犬は今頃どうしているのでしょう?

女の子1匹
男の子3匹

保健所にてワクチン接種すみ
マイクロチップ  投入すみ

4hogo.jpg


茶色ちゃん  男の子  4キロ

体は一番大きいですが、人懐っこく、一番おとなしい
横顔がシェルティーみたいなハンサムボーイ
こちらの呼びかけにずっとしっぽ振っている可愛いわんちゃんです。
4hogo4.jpg

水色ちゃん  男の子  2.8キロ

一番小さな体ですが、一番のやんちゃ坊主
愛嬌があって、みんなに遊ぼう  遊ぼうとふざけていっています。
4hogo7.jpg

青色ちゃん  男の子  3.8キロ

毛がフアフアでポメラニアンのような感じ
性格やさしい  お人好し
他のわんちゃんにおやつを取られてしまう  おっとりもの
4hogo8.jpg

藤色ちゃん  女の子  3.4キロ

ジャックラッセル風の唯一の女の子
ちょっとビビリ屋さんだけど、抱っこ大好き
慣れたら一番元気かも?
4hogo5.jpg

4匹とも可愛さ100%です。
里親様を募集します。
番犬ではなく、家族として迎え入れてくださるご家庭のみお問い合わせください。
室内飼育  希望です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

チャッピーモモ

Author:チャッピーモモ
すべての犬に里親を!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。