犬の里親探しブログ

日本では1年間に何100万頭ものペットが、保健所のガス室でもがき苦しんで命を絶たれているのです。 私はこの残酷な現実を見過ごすことができません。

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里親になるということは

里親になるということは

パソコンでの里親サイト
以前にくらべて沢山増えました。

そこにはいろんな数多くの犬や猫の写真がならび、年齢、性格などきちんと明記してあります。
チワワ、トイプードル 人気の犬種がずらりとならび、
まるでペットショップのようです。

年さえ考えなければ、ペットショップを何軒もまわって犬や猫をさがすより自宅で自分のお気に入りの犬や猫がさがせる。
しかも、避妊手術やワクチン、血液検査までしてくれている。

こんな簡単で楽ちんなペット選びはないでしょう。

しかしみなさん、
里親に手を あげるということ事態にどれだけの気持ちをもっていらしゃるのでしょうか?

先日  生年月日がきっちりわからない犬をむかえることはできないと  里親希望の方に断られました。

私のようなボランティアのところに来る犬はほとんどの子達が生年月日はわかりません。
警察からの保護の子、保健所からの保護の子、飼育放棄の子達

飼育放棄の子ですら、飼い主の自己申告
血統書がある子は別として飼い主が5才といえばその子は5才だし、10才といえば10才なんです。

私は10才の子を3才とは言いませんし、2才の子を8才とはいいません。

3才の子と4才の子と5才の子ではどこが違いますか?
必ず3才の子が長生きして、5才の子は3才の子にくらべて寿命はマイナス2年でしょうか?

若い子が長く一緒にいれて、中年の子は一緒に暮らすのが短い

一概にそれは言えないでしょう。

私の可愛がっていた愛犬は4才でなくなりました。
元気で病気もしたこともなくこれから10年以上は一緒に過ごせると思っていました。
でもたったの4年しか一緒に暮らせませんでした。

里親になるということは

写真を見て

この子の面倒をみてあげたい。
この子と暮らしたい。
この子を幸せにしてあげたい。
そして一緒に幸せになりたい。

ということなんです。

年はいくつですか?トイレはできますか?病気はないですか?

ボランティアはトレーナーではありません。
命をつなぐことしかできません。

白紙からの出発は確かに不安もいっぱいあるでしょう、

でも里子に迎えた子が心を開いてくれたとき、
トイレも失敗なくできるようになったとき
あなたの腕の中ですやすや眠っている姿を見たとき
言い表せない喜びを感じることでしょう。

里親になるということは、そうゆう事なんです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

チャッピーモモ

Author:チャッピーモモ
すべての犬に里親を!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。