犬の里親探しブログ

日本では1年間に何100万頭ものペットが、保健所のガス室でもがき苦しんで命を絶たれているのです。 私はこの残酷な現実を見過ごすことができません。

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな悲しいことが二度と起こらないよう

私が応援している青葉さんの活動です


4月6日金曜日、なんとも言えず辛い一日でした。

火事の日から4日間、生き残ったわんちゃんの事ばかりで、ばたばたしていましたが、
あのケージの中で黒焦げになっているプードルちゃん達を、そのままにしておくのは、かわいそすぎる
そんな気持ちが関わったボランティアみんなに湧いてきました。

ケージの中から出してあげて、火葬してあげよう

浅口市の職員さんにも連絡を取り、亡くなった上村さんの弟さんに許可をもらい、
私は朝6時半、こちらを出発し、浅口市の火事現場に向かいました。

行く道中、あのケージの中で死んでしまったプードルちゃん達のことを思うと涙が出て涙が出て、前が見えなくなるくらい苦しく、辛い道中でした。

地元のボランティアさんと一緒に、1匹、1匹
ケージの中から黒焦げになっている遺体を出して箱の中に入れました。

初めてケージから出してもらえるのに、こんな姿で・・・

熱かっただろう、怖かっただろう、苦しかっただろう・・・

神様はどうしてこんな弱いものを犠牲にされたのか?

遺体の中にはまだ生まれて間もない赤ちゃん犬数匹、
ゴールデンレトリバーの子育て中のお母さんと仔犬もいました。


ボランティアさん数人、私達は気持ち悪いとか、見たくないとかといった感情はまったくなく、
黒焦げになった遺体を抱きかかえ、みんなで泣きました。

綺麗な箱の中にタオルを敷き、1体、1体、納めながら
今度は生まれ変わって愛情いっぱいの家族と暮す犬になっておいでね
私達と関わる犬になんかなちゃダメだよ。

ダンボールの中には、きっと今まで食べたこともないだろうおやつ、フード
そして、いっぱいのキレイなお花
火葬に行くときぐらい、普通の家庭犬と同じように。

この作業をしながら、ボランティアみんな同じ気持ちでした。
2度とこんなことがありませんように。

そうして、ペットショップで並ぶ、愛くるしい仔犬の後ろには
今も狭いケージの中で赤ちゃん製造機のようにお金儲けの道具として
毎日暮しているお母さん犬達がいること  忘れないでください。

いくら私達がレスキューしても次々放棄される犬達、
保健所に持ち込まれる犬達
警察で飼い主を待っている犬達のこと
忘れないでください。

今回犠牲になった50匹以上のプードルやゴールデンレトリバー達
時が経っても絶対みなさん 忘れないでください。


4日経った火事現場


この狭い並べられたケージの中で沢山のプードルが黒焦げになって亡くなっていました。
kazi4.jpg

1匹、1匹、ケージから遺体を出しました。
黒焦げになっているだけではなく、内臓破裂、腸が出ていました。
kazi6.jpg

火事現場からはこんな小さな赤ちゃんや仔犬の遺体も次々発見されました。
ゴールデンレトリバーの子育て中だったお母さん犬と仔犬達
お母さんは仔犬を火事から守ろうと、子犬の上に横たわって亡くなっていました。
kazi7.jpg
kazi10.jpg

こんな綺麗なお花とメッセージを宝塚市のK様、ありがとうございます。
kazi8.jpg
kazi9.jpg

みんな綺麗なお花で包まれました。
kazi11.jpg

トラックに積まれ、火葬場に
kazi12.jpg

今日一日、今まで経験したことのないような辛く、悲しい一日でした。
悲しさと、怒りがいりまじり、どこにぶつけたらいいのかわからない悔しい気持ちでいっぱいでした。

でも、今日のために、きれいなダンボールを提供してくださった宝塚の動物病院の先生、
綺麗なお花を提供して下さった宝塚のお花屋さん、また神戸市のお花屋さん
そうして一日一緒に作業をしてくださった地元のボランティアのみなさん
ありがとうございました。
またこのブログを見て下さって、励ましのメールも沢山頂きました。

無念にも亡くなった可哀想な犬達のために、沢山のあたたかい心が集まりました。
きっとあの子達は今はおだやかな気持ちでお空に向かって走っていってることでしょう。

コメント

こんな悲しい現実があるんだと知り、涙が止まらなくなりました。

我が家にも柴犬がいます。
毎日癒されて、かけがえのない存在です。
でも、この子の後ろには悲惨な現実がある事を忘れてはいけないと、強く思いました。
頑張って下さっている様子に頭がさがりました。
また、お邪魔させて頂きます。

★ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

毎日の活動お疲れ様です
こんなことがあったんですね・・・
かわいそうなワンちゃんたち

今度生まれてくるときは絶対家庭犬で
幸せになってね
心安らかに

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

チャッピーモモ

Author:チャッピーモモ
すべての犬に里親を!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。